BIOGRAPHY


Fio

Fio (フィオ) 長野県出身

いつでもどこでもラブ アンド ピース! 愛されエアリーボイスのラガ・ガール!
南国の風のように透明で心にすうっと響く声を持つシンガーソングライター Fio(フィオ)。
※Fioとはイタリア語で「花」という言葉のFioreからとったもの。

小さい頃はごく普通の女の子として育ち、みんなと遊んだり、学校いったり、恋ばなしたりな毎日だったが、中学に入って転機が訪れた。 文化祭に向けて組んだアカペラグループが学校のみならずジモトで大評判となり、将来歌手になることを夢見はじめた。
高校に入り、みんなはオシャレやデートに持ちきり、それをよそ目に一心不乱にバイトしアコースティックギターを買い、さらに音楽に夢中になっていくうちにブラックミュージックを中心としたプチ洋楽オタクになっていた。

アコギを弾きながら懸命に作ったオリジナル曲が大手レコードメーカーの目にとまり、テレビ東京『ストリートファイターズ』に出演。 2014年1月、「あなたと生きると決めた物語りfeat.Natural Radio Station」で配信デビュー、レコチョク・iTunes等で軒並みジャンル週間2位を獲得。 2014年春、プレデビューミニアルバム「LOVE and…」長野県TSUTAYA限定CDが売切れ店続出で300枚を突破。地元メディアの熱い視線から24時間テレビLIVEや有力イベントに出演。

2015年5月、待望のニュー・シングル『好きなキミに、好きと言われたら… feat.8utterfly』を配信リリース!